宿便を出すにはやはり食物繊維をしっかり取ることが効果的です。

ダイエット効果もありますよ!

食物繊維は

大腸内で発酵・分解されると、ビフィズス菌などが増えて腸内環境がよくなり、整腸効果があり

ます。最近では5大栄養素に加えて第6の栄養素と言われています。

日本人の食生活が欧米化したことで、食物繊維の摂取量が減少傾向にあります。日本人の食事摂

取基準(2010年版)では、18歳以上の女性1日当たりの目標量は17g以上、男性では19g以上とされ

ています。

しかし実際の摂取量は、10~40代の男女では14gにも満たないという結果が出ています(平成20年

国民健康・栄養調査結果の概要より)。

なので、朝・夕の特性ドリンクで食物繊維をしっかり摂りました

朝の果物ジュース

材料

グレープフルーツ  1/2個

みかん       1個
(お好みで)牛乳  50CC

グレープフルーツの実の周りの白い皮とみかんの筋は極力残します。(ここに水溶性食物繊維が

多く含まれているため)

作り方

①上記材料をミキサーにかけやすい大きさに切り(手で割っても大丈夫)入れます。

②ミキサーにかけます

③コップに移して出来上がり

仕上がりは牛乳入れないと結構ドロドロです。

食物繊維以外の栄養素としては

抗酸化作用があるビタミンCやビタミンCの働きを持続させるビタミンP,脂肪燃焼効果のあるクエ

ン酸などが含まれ、香りにはリラックス効果があったりします。

夕飯30分前の寒天茶

材料

①寒天4g(粉末になっているものが使いやすくておすすめです)

②梅昆布茶 2g

③お湯 コップ1杯

作り方

①寒天4gと梅昆布茶をコップに入れる

②お湯を注いで溶いたら出来上がり

冷めると固まるので温かいうちにお召し上がりください。

ドロドロ下に沈むので混ぜながらが良いと思います。

ちょっと癖がありますが、慣れると平気です。私は最近はお湯で溶くだけでいただきます。

寒天茶を食前の胃に入れることで空腹感が紛れて食事量を減らすこともできるため、ダイエット

効果もあります。

これを普段より黒っぽい便がでなくなるまで続けてください。

私は4~5日ですっきりしましたが個人差あると思います。

今でも半年に1度くらいは定期的に腸のお掃除します。

食物繊維は水溶性( 腸内で水に溶け、粘性がでる食物繊維)と不溶性(腸内で水分を吸収して膨張します)に分けられますが

以上2つのドリンクは不足しているといわれる食物繊維量を水溶性食物繊維で意識して摂ってい

ます。それは、水溶性食物繊維には「コレステロールの上昇防止」「血糖値の上昇防止」「消化

速度の抑制(お腹がすきにくい)」「血圧を低下させる」などの効果があるからです。また、みか

んやグレープフルーツの実の皮もいただくため、腸の蠕動運動を刺激します。

食物繊維をしっかり摂ると

大腸内で発酵・分解されると、ビフィズス菌などが増えて腸内環境がよくなり、整腸効果があり

ます。特に水溶性食物繊維は不溶性食物繊維よりも発酵作用が強いです。

不溶性食物繊維ももちろん大切です。

食事には野菜やきのこ、海藻、豆類を多く取り入れるほか、お米は玄米にする、白米なら麦など

雑穀を混ぜて炊く、パンは全粒粉に変えるなど、少しずつでも意識的に取り入れましょう。

因みに

水溶性と不溶性のどちらもバランス良く含まれている食品には、納豆、ごぼう、オクラなどがあ

ります。

せっかく工夫して栄養をしっかり摂ろうと取り組むのですから、吸収力もアップさせましょう!