ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師

齊藤サツキです。

 

妊勝!心にストレスは大敵。

でも、女性は仕事に家事に病院通い・・・忙しい。

休日だって(休日こそか?)溜まっている掃除に洗濯・・・

 

そんな生活の中でパートナーがゴロゴロ昼寝。

思わず  イライラ(怒)

3422bb5fb13238c94639b76e62ae6512_s

ありませんか?

最近、うちでは時間でパートナーが洗濯物を取り込んだり、畳んだり、ごはんを炊いたりしてくれるようになったんです。

 

そのために使ったアイムは この2つ

5503d8249658786e4c62c6353318e315_s

3cbb5c03db872345c134fae9c6356e35_s

何時に何をするか、日課表を作って、時間のところに付箋を貼ってスケジュールを示したんです。

起きたら先ず、洗濯機を回します。

洗濯を干す時間に「洗濯物を干す」

ごはんを炊く時間に「ごはんを炊く」・・・

 

目で見えるから、一目瞭然。

視覚化です。

 

いちいち言葉にするのもちょっと嫌な日々の家事。言われたと思うとやりたくなくなるものですよね。

何をしていいかわからないから、やらないっていう男性も意外と多いみたいですよ。

特に、病院に行く日は帰宅時間が読めなかったりするので、不在の間に粛々とすべきことが進んでてくれると、本当に嬉しいですよね。

 

最後に、忘れてはいけないのは「お礼」です。

素直に感謝の気持ちを伝えましょう。

「助かった!ありがとう」って。

 

自分一人で家事を負担してしまいがちな女性の方、是非試してみてください。